メイクがしにくいと感じた時のメイク法|川崎のブライダルエステ

少し努力するだけで30代に見えることも

女性は40歳を過ぎると「メイクのしにくさ」を感じる人が増えてくると言われています。
そんな時にひと手間プラスすることで年齢を感じさせないメイクができるかもしれません。
ちなみにメイクのしにくさの原因は目元や口元の“たるみ”にあることが多いようです。

 

まず目尻についてはアイラインをしっかりつけることでその“たるみ”をカバーできますので、例えばリキッドアイライナーでもジェル状のしっかりと書けそうなアイライナーを選ぶことをおすすめします。
また口元についてはコンシーラーを必ず使い、口紅を使う前にラインを入れておくと口元を上げて見せることができるでしょう。

 

更に周囲の人に顔色の悪さを指摘される人もいるかもしれません。
目の下のクマや顔のくすみに悩まされている人はパール系の色が入ったファンデーションがおすすめです。
手間はかかりますが、ほんの少しの努力で30代の頃と変わらない表情を作ることができるかもしれないのでぜひ試してみてください。